はやぶさモデルのベビーカーを『ベビカル』で借りてみた!失敗談も有り。

はやぶさモデルベビーカー

東京駅で新幹線『はやぶさ』カラーリングのベビーカーをレンタルしてみました。カワイイ!

実際に使ってみた感想など、書きたいと思います。

 

『ベビカル』でベビーカーをレンタルしてみた感想

レンタルした理由

2歳と0歳の子供がいて、夫と4人で外出する時は、近場なら

ベビーカー(2歳)と抱っこ紐(0歳)

で移動するのですが、ちょっと遠出で外出時間がかかる時は

ベビーカー(2歳)と、抱っこ紐とベビーカー(0歳)※抱っこ紐を使う時はベビーカーは畳んで移動

という風にしています。この時の、抱っこ紐使用中の折りたたんだベビーカーが結構邪魔。

 

今回、東京駅周辺に行く用事があり、「そう言えば、東京駅で『はやぶさモデルのベビーカー』が借りれる!」ということを思い出し、

  1. ベビーカーが必要な時間帯だけ『ベビカル』でレンタルする
  2. はやぶさモデルのベビーカーを使ってみたい

この2つの理由で『ベビカル』を初めて利用することにしました。

レンタルする

ベビカル/ベビーカーレンタルサービス |

まずは『ベビカル』公式サイトで会員登録。クレジットカードが必要です。

 

会員登録したら、どこで借りたいか場所を選んで、どのベビーカーを何時から何時まで借りるか入力して予約完了。

 

今回は『はやぶさモデル』が借りたかったので、東京駅の

〈改札外〉駅たびコンシェルジュ東京(丸の内北口)

でレンタルしました。2024年3月現在、東京駅で『はやぶさモデル』が借りられるのはここだけです。

八重洲方面に用事があったので、「丸の内(反対側)か~!」と最初はなりましたが、「でも、はやぶさモデルのベビーカーと東京駅の駅舎の写真が撮れるぞ!」と結果的には良かったです。

 

今回は平日に借りましたが、前日でも空きがあり借りることが出来ました。他の日は平日でも予約で埋まっている日もあったので、タイミングが良かったようです。

レンタル当日

ベビカル

横須賀線(丸の内口に近い)で東京駅に行ったので、ホームから『駅たびコンシェルジュ東京(丸の内北口)』まで10分かからないぐらいで着きました。それぐらいかかるだろうと余裕を持ってレンタル開始時間を設定していたので、開始時間前に到着して、少し早いですがベビーカーがあったので(私より先に借りている人がいなかったので)借りることが出来ました。

 

到着前に、はやぶさモデルは『Combi スゴカルα compact エッグショック AW』というのを調べて、公式サイトで軽く使い方を見ておきました。

スゴカルα compact エッグショック AW|コンビ公式ブランドストア
【コンビ】エッグショック搭載ベビーカー/ハイシート/軽量/グレー/生後1カ月~36カ月頃まで(体重15kg以下)。カゴが伸びる「マルチネットバスケット」を新搭載!ハンドル角度を調節できるコンパクトモデル

それでも少しわからない所があったのでスタッフさんに教えてもらったり、肩ベルトの長さを調整したりしていたので、出発するまで5分ぐらいかかりました。

慣れている人だったら、もっとサクッと借りて出発出来るんじゃないかな?(逆もしかり)

 

ちなみに借りる時は、予約した時のQRコードを見せて読み取ってもらうだけでOK。楽ちんだけど、スマホ忘れたら怖いな~なんて思ってました。(なかなか忘れないけど)

はやぶさモデルのベビーカーでGOGO!

はやぶさモデルベビーカー

東京駅の駅舎の前で写真撮影。はやぶさモデル可愛いです!

が、風が強すぎて写真を撮るのが少し大変でした。あと、駅舎の前では写真撮ってる人結構いるので、譲り合いつつ待ちつつな感じでもありました。

 

ちなみに子供は新幹線が特に好きというわけではありません。2歳の息子は一応『新幹線はやぶさ』を知ってはいるのですが、このベビーカーに対してノーリアクションでした。はやぶさと同じ色とか、わかっていないのかもしれない・・・。(本人に聞いていないことに今気づいた)

 

私が電車好きなので、私がHAPPYな感じでした。押してるだけでも、視界に入るだけでも楽しい!急いでいる時は、「はやぶさGOGO!」と心の中で浮かれながら押していました。

対象年齢36ヶ月・15kgまでなので、それまでに電車が好きになるか、兄弟・姉妹が電車好きで喜ぶか、親が喜ぶかの3パターンかな?(ちなみに2歳児は体重15kg超えたので、もう乗れません・・・ベビーカー乗れる期間は結構短い。本人が嫌がるパターンもあるし。)

 

史上最年少E5系はやぶさ運転士、誕生。ベビカルで東北新幹線「はやぶさ」デザインベビーカーのレンタルをスタートします~7月21日 東京駅・上野駅・仙台駅の新幹線停車駅3箇所~
株式会社ジェイアール東日本企画のプレスリリース(2023年7月12日 14時01分)史上最年少E5系はやぶさ運転士、誕生。ベビカルで東北新幹線「はやぶさ」デザインベビーカーのレンタルをスタートします~7月21日 東京駅・上野駅・仙台駅の新幹...

こちらの記事を事前に読んでいたので、息子のことを「0歳のはやぶさ運転士さん」なんて風に呼ぶのも楽しかったです。(この記事が無かったら、はやぶさのベビーカーに乗せる=はやぶさ運転士・・・という発想は私には無かったです)

失敗談

今回のレンタルで失敗した話を・・・。

3時間レンタル予約したのですが、予想外の事があり3時間では足りず、スマホで30分延長したのですがそれでも足りず、さらに30分延長しようとしたらピンク色の画面で延長できずパニックになってしまいました。

★ご注意★
貸出終了時間に返却が間に合わない可能性がある場合、
お早めに利用時間の延長手続きをお願いします。
延長の手続きは利用終了時間の5分前まで行えますが、
予約状況・通信状況によっては、利用時間の延長ができない場合もあります。
延長手続きなく返却が遅れた場合、延滞料金が加算されますので、ご注意ください。

↑ベビカルのログイン中画面の『お知らせ』にこんな説明が書かれていたのですが、まったく気づいていませんでした。

そう、2回目の延長は利用終了時間の5分前を過ぎてしまっていた為、出来ませんでした。

 

今回は運良く私の後にレンタルする人がいなかったので助かりましたが、次に借りる人がいたらと思うと、とても恐ろしいです・・・。

 

子連れのお出掛けは予想外のことが起きるので、

  • 最初から予定より長めの時間レンタル予約しておく
  • レンタル終了時間の(遅くても)10分前にはアラームが鳴るようスマホに設定しておく

この2つは次回借りる時に対策としてやりたいです。

 

ちなみに、延長手続きが出来なかった後どうしたかというと、とにかく急いで駅に戻って返却して延滞料が追加された料金をクレジットカードで引かれて終了でした。

レンタルした場所の『駅たびコンシェルジュ東京(丸の内北口)』に電話しようとしましたが、電話番号が調べても出てこないし、返却した時にスタッフさんに聞いたら、ここに電話しても対応できないとのことでした。(予約全般ネットでやってることなので)あくまで、『駅たびコンシェルジュ東京(丸の内北口)』に借りに来た人へ渡しているだけとのこと。

予想外の良かった点

良かった点と言って良いのかわかりませんが、レンタルする前は「汚したらどうしよう!いろいろ気を使わねば・・・」と思っていましたが、実物を見たらそれなりに使われた感があったので、そんなに神経質にならなくて良さそうだと思えたのは楽でした。(汚れてるというわけでは無いです)

うちの0歳児も自分で幌をつかんで開けたり閉めたりしていましたし、普通に使って良いんだなと思って使うことが出来ました。

一応、

ベビーカーが汚れている場合は、
恐れ入りますが、清掃を行い返却をお願いします。

とのことなので、汚れた場合はキレイにしてから返却が必要みたいです。今回は、0歳ですし清掃するほどの汚れは無い状態で返すことが出来ました。

その他

使ったことがないベビーカーだったので、いろいろ使い心地を試す予定でしたが、全然そんなことする余裕無くて、ただ使って帰ってくるだけでした。(苦笑)

『乗り越えステップ』とか使ってみたかった・・・。(足でステップを踏むと乗り越えが楽らしいんだけど、試す時間的にも気持ち的にも余裕がなかったです)

 

あと、2歳が15kg以下だったら『2人乗りベビーカー』のレンタルも一度ぐらいやってみたかったです。2人乗せたらどうなるか、とかレンタルで数時間試すだけなら経験してみたかったので。

 

終わりに

家からベビーカーを持ってくる手間が無いのはすごく楽でした!

『ベビカル』が利用できる場所が増えましたが、ほとんどが『combi SC51』なので、はやぶさモデルとか普段使っているベビーカーとは違って面白いものを借りれたら、ただベビーカーを借りるだけじゃない付加価値(楽しい!可愛い写真が撮れる!子供が嬉しそう!)も得られて良いんじゃないかな?と思いました。

3月16日からは『かがやき』のベビーカーのレンタルも開始されますし、今後もベビーカーの種類が増えるとより面白いなと思います。

ちなみに銀座では、バガブーBee6が借りれます。買う予定はないけど、一度乗せて(押して)みたかった!・・・というベビーカーが借りられるのも良いですね!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました